笑顔をつくったときのシワに悩まされているならアイクリームケアを

1日の終わりや仕事からの帰宅後、鏡を見てびっくり!老けている…。肌がお疲れで目のまわりのシワが深くなっているのが分かる。元気な顔に見えるよう笑顔を作ってみたら、さらに悲惨。小じわやちりめんじわが一気に現れたのです。

これはマズイと思い、とにかくクリームや化粧水を塗りまくりました。広告や店頭で良さそうと思ったものでお値段もお手ごろなものから試しました。初めは化粧水ミストを携帯し、外出先でシュッと。けれども一種の潤いですぐに乾燥していくのを感じました。他にもっと持続力の良いものを探し、ドラッグストアへ。値段と効果が比例するのかと思い、いつもは買わないランクの試供品をもらったり、小さな小瓶の美容液を購入し、かたっぱしから試しました。
結果、高級品だから成分も良いのだけれど…どこかコレだ!というものに出会えず目のまわりのしわも定期的に出てくる。
ものは試し、原点にかえろうと思い、売り場で目に付いた幼少期に使っていた青い丸い缶のクリームを買って帰りました。メイクを落としたお風呂あがり、化粧水で肌を整えたあと、目のまわりをマッサージしながら手の平で覆って体温で優しく馴染ませる。これは効果がありました。小じわの隙間に入っていくよう優しくクルクルちマッサージするのです。

すると、スーッと肌に浸透していくような効果が実感できました。今までは表面だけを潤わせていただけだったと気づきました。内面からの潤いが歳を重ねるほど大切なのだと強く感じます。
その間、5分くらいのほんとわずかな時間です。
笑顔をつくって鏡チェック!小じわが改善していました。毎日継続して3ヶ月ほどですが、日中の小じわも減ってきました。今まではシワを見られたくなくて笑顔も控えめでしたがいつしか他人からシワをどう見られているだろうかと気にならなくなっていました。
友人からも、なんか顔がイキイキしてるねと言われるようになりました。

女性なら誰しもが必ず持っている、シワのお悩み。自分にあった基礎化粧品を使うということが一番重要かなと思います。お値段が高い安いの問題ではないんですよね。数百円で買える青い丸い缶、お勧めですよ。

サブコンテンツ